ブランド・ビジネス  2019-04-03

ただの販売員がトップセラーを目指してみた③ -コードバンを美しく使い続けたい人の為に

美しく輝きを放ち、どこか色気のある、デキる大人の象徴、革のダイヤモンドと呼ばれ男性の心を掴んで離さない「コードバン」。丁寧に磨き込まれたその艶は、使う程に鮮やかに表情を変え、他を圧倒する存在感を放つ。だが、その反面、非常にデリケートな革でもある。

 

それもそのはず、あれだけしっかりと丁寧に磨き込まれた硬い革に傷を付けずにお財布として使うのは至難の技。使う度に小キズが目立ち始める車のボディーと同じように、当てても擦ってもないのにそこかしこに傷が…。キズを付けずに持ち続けるなんて事は初めから諦めてしまっているそんな方も多いのではないでしょうか?

 

これを仕方ないで終わらせないのがKUBERA9981です。これまで誰もがコードバンのお財布を持つには、細心の注意を払い、キズをつけない為に、鞄のポケットの中に仕舞ってきた筈です。休日のジーンズのバックポケットにお財布を入れたいけど、傷がついてしまうから鞄を持って出掛けていたあのストレス、KUBERAが解決します。

 

KUBERAはコードバンの美しい艶はそのままに、表面に型押しを施す事で、コードバンにこびり付いた”扱いが難しいデリケートな革”というイメージを払拭しました。表面に無数の突起を付けることで、キズが付いてもも立ちにくく、更にコードバン の最大の敵、水分にも強く仕上がっている。まさに鬼に金棒状態なんです!

 

 

せっかくだからポケットに入れてみませんか?

 

型押しコードバンの魅力はわかっていただけたと思うのですが、この型押しコードバンシリーズの中でも僕のオススメは三つ折りのお財布です。なぜなら、今までなるべく避けて通るしかなかったジーンズのポケットにスッポリ収まってくれるミニサイズのお財布でありながら大きく取ったお札入れ、そして大容量の10枚分のカードポケット、ガバッとしっかり開いて中が見やすい小銭入れ、背面に設けたアウトポケットにIC定期を入れて接触もバッチリ!

 

せっかくコンパクトになってもカードやお金が入るとパンパンになって小銭やカードが取りにくく、収まりが悪くなってしまうのではないかと思う方も多い筈です。少しゆとりを持たせ、サブウォレットと言う概念に逃げず、あくまでもメインのお財布に使える現実的な容量を第一に考え、コンパクトに仕上げているのです!更に二点留めのスナップボタンでしっかり形がキープされ、二つ折り財布が持つ、ヒップポケットに入れると変なクセがついてヨレてくる心配もいりません!

 

ジーンズのポケットに入れて休日に一日中大好きなショッピングを楽しんでも、鞄にしまう時うっかりおとしてしまっても、急な雨に濡れてしまっても顔色ひとつ変えず、貴方の財産を守る。貴方の大切な財産を守るお財布をこんなタフな男前にしてみてはいかがでしょうか?

SHARE

  • FacebookFacebook
  • TwitterTwitter
  • Google+Google+
  • LINELINE
左内竜也
WRITER

ラグジュアリーブランド、レザーバッグなどの販売経験を経て現在、販売・営業・ライターと幅広く活動中。ストリート・スニーカー関連に精通しており、若者のフィルターを通してファッションを伝えていきます。

FOLLOW
FOLLOW

ラグジュアリーブランド、レザーバッグなどの販売経験を経て現在、販売・営業・ライターと幅広く活動中。ストリート・スニーカー関連に精通しており、若者のフィルターを通してファッションを伝えていきます。

COMMUNICATION

Leave a Comment

SPECIAL 
JOURNALS

BY UP&COMING EDITOR

MORE

CHIEF 
EDITOR’S

BY CHIEF EDITOR

MORE

ランキング