ファッション全般  2019-04-09

「“ただおしゃれなだけ”では飽きてきたから!」今惹かれる、Instagramアカウント4選。

 

この仕事に就くならばと上司に言われてインスタを始めたほど、23歳にしてなかなか野生的なライフスタイルをお送りしているアナログな筆者プレゼンツ、【今惹かれる、Instagramアカウント4選】。フィードにあまりにも多くのキラキラした画像が並ぶとたまに気が滅入ってしまいそうになるのですが(みんなそう?)、そんな私でさえ楽しんで見ている、“ただおしゃれなだけではない”ウィットが効いたお気に入りアカウントをご紹介します。

 

 

 

ファッションとアートのフュージョン!新しい服の楽しみ方を教えてくれるブルックリン在住ブロガー。

 

 

“fashion-meets-art”をテーマにしているブルックリン在住ブロガー、パリ・エーサン(@paridust)。CFDA(米国ファッション協議会)が主催するインスタグラマー・オブ・ザ・イヤーにたった100ポストでノミネートされた経歴を持ち、大のアート好きとしても知られる彼女は、作品にマッチする色や柄をスタイリングに用い、ファッション×アートの融合でイメージを発信しています。

 

 

View this post on Instagram

 

🌺 vanity 🌸 through the eyes of the Italian beholder 🌼 @msgm acid florals dipped in #alighieroboetti #italianaexhibition #milano

Pari Ehsanさん(@paridust)がシェアした投稿 –

 

服を着る、選ぶことの新しい楽しみ方を教えてくれているようで、いつもお出かけしたくなるワクワク感にかられます。必ずアートが関わっているので、色彩やオブジェクトの学びにも活かせます。

 

 

 

日本から世界に視野を広げた、ちょっとおもしろいことの発掘場。

 

 

View this post on Instagram

 

シティ・オブ・ロンドンの近くにあるブティックホテル「Cuckooz」の一室。 「The Zed Rooms」と呼ばれていて、キャッチコピーは「赤ちゃんみたいに寝よう」です。お母さんのお腹の中にいる感覚で“おやすみ”しましょう、ということでしょうか。 ベッドルームにもわざわざ名前がつけられていて、こちらは「Woom Room」。子宮を意味する「womb」という言葉と、発音が全く一緒です。 そして、肌色のような柔らかいピンクのような配色。子宮の様子……というか、母胎回帰したような寝場所を表現しているのでしょう。 「Cuckooz」のWEBサイトからは確証を得られません。でも、モチーフはそれとしか考えられません。 お値段は1泊190ポンド(約2万7000円)から。肝心の寝心地は包まれている感覚になれて、安心して眠れそうです。 #TheZedRooms #WoomRoom #womb #ブティックホテル #Cuckooz #世界の宿 #世界のホテル #tabilabo_stay #tabilabo_uk #ロンドン #イギリス #london #ベッドルーム #hotel #WorldTopics #tabilabo

TABI LABOさん(@tabilabo)がシェアした投稿 –

 

日本と世界をまたにかけ、今起きているちょっとしたおもしろいものやライフスタイルを伝えるTABI LABO(@tabilabo)。「世界とつながるネクストマガジン」としてウェブを本体にしている媒体ですが、写真をサっと見て言葉でクスっと笑えるお手軽なトピックがインスタでちょうどいいなと思い、こちらでフォローしています。

 

 

商品紹介、場所紹介、イベント紹介がメインになっているのですが、さすがはウェブマガジン。文才か否か…… 時々絶妙な「なに言ってんだ感(ユーモア)」があるので、楽しみながら情報収集ができます。

 

 

View this post on Instagram

 

去る11月、パリで大きなテディベアが大量発生したというニュースが、世界中を駆け巡ったことをご存じですか?50体ものテディベアがカフェで休んだり街灯のポールに登ったり……。 何のプロモーション?誰かのいらずら?と思いきや、パリの書店「Les Gobelins」のオーナーが、市民を笑顔にしたくて近所に大量に送り込んだとのこと。予期せずこんな光景を目にしたら、憂鬱な日でも心が和みそう。フランスのジェントルマンの心遣い、さすがですね♡ 🐻 #WorldTopics #Teddybear #テディベア #LesGobelins #tabilabo_France

TABI LABOさん(@tabilabo)がシェアした投稿 –

 

 

本人公認!アレクサの素敵なポートレイトと名画が瓜二つ……!

 

 

View this post on Instagram

 

“Portrait of Wally” by Egon Schiele (1912) / Alexa Chung by @alexbramall for @graziauk.

Art-lexa Chungさん(@artlexachung)がシェアした投稿 –

 

Art + lexa(Alexa) + chung=Artlexachung(@artlexachung)。モデル、女優、プレゼンター、デザイナーと、数々の偉業を成し遂げているイギリスのイットガールAlexa Chung(アレクサ・チャン)のポートレート写真を元に、酷似した歴史ある名画をとなりに並べて発信する、私がもっとも興味深い、というかもう感嘆しているアカウントです。

 

 

View this post on Instagram

 

“Girl with a Polka-dot Blouse” by Amedeo #Modigliani (1919) / Alexa Chung in @gucci (Getty).

Art-lexa Chungさん(@artlexachung)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

“Odalisque à la culotte rouge” by Henri Matisse (c.1921) / Alexa by #AngeloPennetta for Harper’s Bazaar.

Art-lexa Chungさん(@artlexachung)がシェアした投稿 –

 

こちらを動かすのは、スタート時はまだビジネスと法律を学ぶ学生だったBeatriz(ベアトリス)と、アート・ファッション・写真好きが転じて美術史の修士号も持つMaría(マリア)というスペイン出身の姉妹。アレクサのプライベート写真を眺めているうちに「many funny connections(たくさんのおもしろいつながり)」を見出したそうで、それらはすべてムードやスピリットも共通しているからこそ驚き。そこらの人間では敵わない探究心と観察力にいつもうなっています。アレクサ本人もリポストしたり、コメントしたりとご満悦な様子で納得!

 

 

View this post on Instagram

 

“Portrait of a Child” by Salvador Dalí (1951) / Alexa Chung for Vogue UK 2012 (Getty).

Art-lexa Chungさん(@artlexachung)がシェアした投稿 –

 

 

甘いマスクから放たれる、表情の引き出しの多さに虜!

 

 

View this post on Instagram

 

sunny day☀️

臼田あさ美さん(@asami_usuda)がシェアした投稿 –

 

数々のドラマや映画にひっぱりだこの女優、臼田あさ美さん(asami_usuda)。女子も男子も好む甘いマスクで、もとよりCanCamの専属モデルの頃のフェミニンな印象が強かった私は、つい先日彼女のインスタを見つけて驚愕しました。えーーー!めっちゃ髪切ってる!えーーー!めっちゃレトロでアンニュイな雰囲気!……

 

 

View this post on Instagram

 

👦🏻

臼田あさ美さん(@asami_usuda)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

Numero TOKYO no.126 トウキョウ☆キラキラ (写真1はおまけ♧)

臼田あさ美さん(@asami_usuda)がシェアした投稿 –

 

女優業に精を出す彼女なだけあって、ヘアースタイルもロング→金髪→ざっくりボブ→ベリーショートと見るたびにコロコロと変わり、その都度、自然体に柔軟に更新されていくファッションは見ていてちっとも飽きません。このベビーフェイスに男顔負けのハンサムスタイルだから、いい意味での裏切られた感に虜になっています。

 

 

View this post on Instagram

 

The Fashion Post 写真 ホンマタカシ📸

臼田あさ美さん(@asami_usuda)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

皆々様、ありがとうございます。 精進してまいります。

臼田あさ美さん(@asami_usuda)がシェアした投稿 –

 

SHARE

  • FacebookFacebook
  • TwitterTwitter
  • Google+Google+
  • LINELINE
松本寧音
WRITER

株式会社StylePicksライター、ディレクター。2017年ファッション専門学校を卒業したのち、株式会社StylePicksへ入社。ライティング業務、コンテンツ制作を中心に、他メディアへの執筆も行う。

FOLLOW
  • Instagram
FOLLOW
  • Instagram

株式会社StylePicksライター、ディレクター。2017年ファッション専門学校を卒業したのち、株式会社StylePicksへ入社。ライティング業務、コンテンツ制作を中心に、他メディアへの執筆も行う。

COMMUNICATION

Leave a Comment

SPECIAL 
JOURNALS

BY UP&COMING EDITOR

MORE

CHIEF 
EDITOR’S

BY CHIEF EDITOR

MORE

ランキング