ファッション全般  2019-01-05

若者が夢を見れるような業界に

昨年末より本格的にStylePicks.comをスタート致しました。

こちらは弊社のオウンドメディアになりますが、内容としてはファッションビジネスに特化した内容を中心に更新していければと思っております。

弊社の強みとしては、「ブランドビジネス」「ファッション×web」「ファッション教育」といった分野になります。それぞれの分野に強みを持ったライター陣にも執筆依頼をしておりますので、他では読めないような考察記事をご用意致します。

私が普段から業界で感じている課題点としては以下が挙げられるかと考えております。

 

ブランドビジネスを感覚でやってしまっていて、ブランド価値向上の為の戦略が立案できない。

ファッションとweb双方に知見がある人材が少なく、正しいweb戦略の立案ができない。

業界内の慢性的な人材不足

 

上記を弊社メディアと事業を通して解決していきたく思っております。

普段から講師という職業を手がけている身としては、人材の部分で思うところが強くあります。業界を活性化しようと思うと、人材の強化である「教育」という部分は切っても切り離せないでしょう。しかし、この部分が私が学生の頃からずっと腐敗したままではないかと。

 

ファッション教育が腐敗する3つの原因

ファッション教育が腐敗する3つの原因

 

こちらに関しては、上記の記事に詳しく記載しておりますのでよろしければ参考までに。人が育つか育たないかはその人次第なところもありますし、専門学校卒の人間が育たなくても大卒が育てば問題は無いのかもしれません。しかし、私が実際にやろうとする教育はあくまで「底上げ」にあります。ファッション教育がもっと適正で効率的であれば、人材の底上げが実現され、ひいては業界が活性化される。人が育ち、それが循環するシステムが作れると思っております。

これから業界に入ろうとしている若い人材にファッション業界は楽しく未来がある場所だと伝えていきたい。業界に夢を見る若者のお手伝いができるような情報発信をしていきたく思いますので、今後もお付き合い頂けますようよろしくお願い致します。

SHARE

  • FacebookFacebook
  • TwitterTwitter
  • Google+Google+
  • LINELINE
深地 雅也
WRITER

株式会社StylePicks CEO。ECサイト構築・運用・コンサルティング、リテールのソリューション事業を中心に活動。並行してファッション専門学校の講師も務める。 繊研新聞にてEC関連記事連載中。→ https://senken.co.jp/posts/fukaji01

FOLLOW
  • Facebook
  • Twitter
FOLLOW
  • Facebook
  • Twitter

株式会社StylePicks CEO。ECサイト構築・運用・コンサルティング、リテールのソリューション事業を中心に活動。並行してファッション専門学校の講師も務める。 繊研新聞にてEC関連記事連載中。→ https://senken.co.jp/posts/fukaji01

COMMUNICATION

Leave a Comment

SPECIAL 
JOURNALS

BY UP&COMING EDITOR

MORE

CHIEF 
EDITOR’S

BY CHIEF EDITOR

MORE

ランキング